お墓のコケ防止対策 2015.11.27

現在新規でお墓を建てる時、使用されている石材はほぼ御影石(花崗岩)が使用されております。

この御影石はほぼコケは生えません、生えても少し水拭きしたら取ることができます。

一昔前は現地の石、長崎では佐賀県産の唐津石などの安山岩が使用されておりました。

この安山岩がコケが生えやすく、クリーニングしても1年ほどでまたコケが生え始め、3年か4年で元に戻ってしまいます。

弊社が使用しているコケ防止剤は2010年から経過を追跡しておりますが(画像は2010年、工事前、2011年、2014年に撮ったものです)4年経過して徐々に緑色のコケがつき始めました。

ご先祖様が建てられたお墓を大事にされている方にお勧め致します。